2009年04月

あれから一年

今こちらは4月27日の夕方です。
去年のこの日、4月27日(こちら時間で)は私にとって一生忘れられない日。
大好きで大好きで、会いたくて会いたくてたまらなかった潤くんに
生まれて初めて会えた日。
今思い返してもまるで夢のようだった日。
本物の潤くんが目の前にいて嬉しいのに、不思議な気もした日。
潤くんに会えた嬉しさや興奮からか、家に帰った後も36時間ぐらい
眠れなかった日(笑)

あれからもう1年も経っちゃったのかぁ。
私が次に潤くんに会えるのはいつだろうなー。
会いたいなぁ(p_q*)
スポンサーサイト

うたばん(4/26)

Crazy moon ~キミ・ハ・ムテキ~

テレビ初披露だったわけですが


カッコよすぎるー(≧∇≦)キャー♥ 

もう久々にここまで興奮したぞっていうぐらいに大興奮してしまいました!
心臓バクバク状態
テレビに向ってキャーキャー奇声を発して 完全に怪しい人と化していたことでしょう(笑)
これまた久々にここまでリピるか!っていうぐらいリピってます。
カッコよすぎてどうしましょーO(≧∇≦)O  翔潤シンメ キタ━―(゚∀゚)―━―!! 私にとって最強のコンビです そして潤くんがささやき担当なのね うれしい♪

これからもっと出るであろう歌番組も楽しみだけど、PVも楽しみです。
CMを見るかぎりでは5人がシンプルに踊っているだけっていうカンジだもんね。
変な凝った演出するよりかえってそういうほうが嬉しかったりするし。
踊ってる5人は最高にカッコいい

スマイル第2話

花ちゃん大活躍でしたね それにしてもあんだけの行動力のある花ちゃんは凄い!ちょっと上手い具合に証拠が手に入りすぎ?って思わなくもなかったけど

無実なのに疑われて責められて、そんなビトを見ているのは辛くてつらくてたまらなかったので、無実が証明された時は素直にスカっとした気分になりました。ざまーみろってね
それなのに今度は食中毒って(´Д`|||) 一難去ってまた一難...毎回こんな展開なのか?心臓によくないよー。



初飲み

その存在は知っていたけど今まで出会えずにいたRed Bull Cokeを今日発見しました 日本でもレッドブルは発売されていますよね。レッドブルコーラも売られているのカナ?

PICT0040.jpg

味は普通にコーラでした。コカコーラに比べると炭酸は全然少なくて、後味にかすかにレッドブルを感じるといったところでしょうか。レッドブルってお店のレジ横の飲み物コーナーによく売られているけど、コーラのが売られているのは今まで一度も見たことがありませんでした。

そしてこれ↓よく見てみると...

PICT0042.jpg

赤いプルトップ(と確か呼ぶんだっけ??)にレッドブルの牛さんみーつけた

スマイル 第1話

始まりがいきなり2015年、しかも刑務所っていうのにまずビックリ。

見ていて一番辛かったし、いろんな意味で印象に残ったのがビトにフィリピンの血が流れている事に対しての周りの人たちの発言や偏見でした。
なんでそういう見方しか出来ないんだよ!と単純に腹が立ちました。(正直言ってブン殴ってやりたいほどムカついた!)
もちろんそういう人たちばかりではないんだろうけど、いつまでたってもそういう考えって消えないものなんでしょうか...悲しいです。
そういうせいなのか、ビト自身も敏感になりすぎているんじゃない?と思ったりもしたんですけど。
例えば花に自分の名前を言うところとか。 だけどこればっかりは何とも言えないか。
いくら周りが “それってそんなに気にする事?” と思ったって、本人にとってはそうなんだろうから。
もともとコンプレックスっていうのはそういうものだもんなぁ。
ドラマの中では町村フーズのみんなのような温かい人たちがビトの周りにいてくれてよかった。

本編を見終わった後 冒頭で刑務所にいたビトのことを思い出すと、その場所とは正反対といってもいいほどに穏やかで明るかったのが更に印象的に思えてきました。
あの笑顔にたどりつくまでにあっただろう様々な辛い出来事をこれから毎週観ていくんだと思うと、ちょっと今から微妙に重い気持ちにならないでもないけど。



ダブル番宣デー♪

今日は大忙しですね゛(ノ><)ゝ ヒィィィ
今のところ朝ズバからひるおびまで一応全部追いかけて見ています。

はなまるの潤くんがあまりにも素敵すぎてクラクラしました(/ω\)
カッコよすぎるよー潤くーん ほんとにほんとにカッコよかったよ~

いよいよドラマが始まるんだなぁ。
本当に待っていたよ
嬉しすぎてどうしましょ(≧▽≦)


変わっていくもの変わらないもの

DVDの売り上げが凄いことになっているようで。
それだけじゃなく最近のあれこれ色々に対して 『嵐すげーなー。』 なんていうふうに他人事のように(元々身内じゃないって!?) 単純に驚いてしまう今日この頃。
だけど深夜におっぱいゲーム(?)ではしゃいでいる男子5人組を見ると、そういう周りのワサワサしたもの全てを忘れさせてくれますね。 あんなことしている5人が本当に本当に大好きで、愛しくてたまりません 

MC相葉

 しらーなーいほうが、しらーなーいほうが 
って、あのメロディーが見終った後しばらく頭に残りました(笑)

始まる前は、タイトルがちょっと怖いなぁ どんな番組だ?
とか
MC相葉!?(GRA以来?)どんなふうになるんだ?とか色々思っていました。

私の頭の中で勝手にスタジオでゲストの皆さんの前で相葉ちゃんがMCを務めるスタイルを想像していたので、相葉ちゃん大丈夫かなぁ...テンパリ過ぎちゃうんじゃないかしら~(余計なお世話)なんて思っちゃってたけど、深夜枠のあの雰囲気&それぞれのゲストと1対1での絡みだったのがよかったのか(?)全然余裕で見れました
潤くんは 『大丈夫なの?!』 って言ってたけどねー(笑)

ビトルックの潤くんはやっぱり素敵
カッコいい~ ドラマが終わるまでのしばらくの間、ずーっとこんな潤くんが見れるなんて幸せだよ 


観ました

Door to Door

今まで感動ドラマシリーズとしてやってきたわけですが、その中でも私は今回の作品が一番好きだなぁと思いました。

心がほっこり温かくなるような、最後にはなんだか清々しい気持ちになれるような、明日からの力になるような、そんな本当に素敵なお話でした。

にのちゃんの演技に関しては、もうなんとも言葉では表せません。
単純だけど すごい!としか言いようがありません。

うちに遊びに来ていたお友達(嵐好きさんではないです)と一緒に観ていたんですが、にのちゃんのその演技力にとても驚いていました。今まで俳優としてのにのちゃんをきちんと見たことがなかったみたいで。痛く感動していました。観終わった後、そのままの勢いでお友達に 『マラソンっていうドラマもあるんだけど、観てみる?』 と聞いてみたら観ると言ったので、その日はDoor to Door &マラソンの2本立てになりました。

素敵な作品をありがとう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。